おひるごはん。

実は、今年は、私にとりまして良い運気の年らしいのです。ですから、私は、期待をしてしまっていて、さらなる幸運を呼び寄せようと、前年が私にとりまして、よくない運気でしたから、取り戻そうとあらゆることに挽回を願いながらも、世の中とは、思うようにはいかない、厳しいものです。

そのような日々を送りながらも、私は、些細な楽しみを見つけようと、工夫しています。そして、それは、おひるごはんのメニューの選択です。

行き慣れましたコンビニの中で、おひるごはんの時間になりますと、私は、好きなものを選び出します。この前、楽しかったことは、スープ・パスタを選択しまして、温かくてとてもおいしくて、楽しい時間を過ごすことができました。

このスープパスタは、作り方が簡単でした。レジで、支払いを済ませた後に、レジの近くのありますポットから、すでにお店の方が用意をされていますお湯を注ぎます。そして、大きめのスプーンで、くりくりとかき混ぜるのでした。パスタとスープの味が、絡み合いまして、楽しい時間を過ごすことができました。ちなみに、この時の具は、サーモンでした。クリームスープは、コンソメスープとは違いまして、濃いめの味でした。その濃い味がおいしくて、私を温かい気持ちにさせてくれました。おなかが、温まりまして、心の中まで温まりますと、楽しい気持ちになってしまいます。