子どもの成長を感じます!

只今、子どもが(小学5年、小学2年、幼稚園の)3人居り全員男の子です。小学2年生の次男が1年生半ばから野球部に入部し、多忙な日々を送っていました。
つい最近になり、4月から6年生に上がる兄と新1年生を迎える弟が次男に感化されたのか突然野球を始めたいと言い始めました。兄は来年中学になるし今更始めてもなぁ、弟もさすがにまだ(年齢、身長共に)小さいし早すぎるのでは…と思いながらも本人達がやりたいと意気込んでいたのでやらせてあげようと決意し入部させました。
暖かくなってきた事もあり、毎週末は練習試合三昧です。入部早々3日目にして練習試合に出場させて貰いました。ルールすらまだ理解しておらず右も左も分からない状態での試合に親はハラハラ、緊張するばかりでしたが、子どもの方が肝が座っていた様で…長男は何も分からずともニコニコ楽しそうに声を出しながらボールを追っかけていました。1年生の三男に至ってはグローブを握るのもやっとでしたが、チームに入れて貰えた喜びがあった様で見よう見まねで走り回っていました。
最初は『練習試合とはいえ、他のメンバーに迷惑をかけないだろうか。ルールも分からず参加するのはどうなんだろう。』とハラハラしていましたが、周りのお母さん方やコーチから『体験してみて臨場感を味わうのも大事だし、親が応援してあげれば子どもは喜んで動く様になるから一生懸命応援してあげて。』と言われ、少し緊張が解けました。気持ちを切り替えて応援すると楽しんで我が子を見ていられました。結果は残念なものでしたが、子どもの新たな一面を発見できたし応援する気持ちも膨らみ楽しい1日を過ごす事ができました。