5ヶ月ぶりにヘアーサロンに出掛けました

それまでは2ヶ月に1回の間隔でヘアーサロンに通っていたのですが、20年通っていたサロンが地震で被災してしまい、結果閉店する事になりました。
20年間お世話になった店長さんに
「もう1軒ある同じ系列の店舗の方には移らないのですか?」
とお尋ねすると
「私は東京に引っ越そうと思っています」
とお返事されました。
「そうなんですか。随分と長い間お世話になっていたから寂しくなりますね。でも頑張って下さいね。私はこれからどうしようかなあ・・・?」
と呟くと、
「お客様のカルテはもう1軒の店舗の方に渡しておきますから、あちらの店舗にもし行かれるようでしたら店長を指名して頂ければ心配ありませんよ。男性の店長なんですけど、大丈夫ですか?」
と聞かれたので、
「ああ、私はそういうのは全然気にしない性質です。じゃあ次からはあちらの店舗に通うことにしますね」
そう言って別れました。
本当は閉店間際の12月にもう1回通ってお別れするつもりで予約をしていたのですが、急の仕事が入ってしまい、予約をキャンセルせざるを得ませんでした。
最後のお別れがちゃんと伝えられないまま、先日5ヶ月ぶりに新しい店舗の方へ事前に予約を入れて出掛けました。
新しいサロンは家から車で10分と、随分近くなり、
「通う事になるなら、以前よりも便利だな」
と思いつつ朝一番でサロンに行きました。
店の中は以前の店舗よりも広くて明るく開放感があり、案内された椅子でゲームをしながら待っていると、男性の店長さんがいらっしゃいました。
「初めまして。宜しくお願いします」
と挨拶してから、店長さんはカルテと私の髪質を見つつ、的確に
「こういった感じの髪型はいかがでしょう?」
とアドバイスして下さりました。
「私は良く分からないので、もう全部お任せします」
と一任しました。
髪をカットして頂いている間、店長さんと色んな話をして、店長さんの話の上手さにとても楽しいひと時を過ごせました。
肝心の出来上がった髪の方も、私に良く似合う髪形に見事にセットして下さり、直ぐにこの店長さんに好感が持てました。
少し心配をして出掛けてみたのですが、そんな杞憂も全く皆無でした。
(今度からはここに通って毎回セットしてもらおう)
そう決めて、次回の予約を2ヵ月後にしてもらい、
「今日は一日楽しかったです。可愛く仕上げて頂けて満足しました。次回も宜しくお願いします」
とお礼と言うと、店長さんは
「僕の方こそ、色んな知らないお話をして頂けて楽しかったです。お気をつけてお帰り下さいね。次回もお待ちしております」
と店の外まで見送って下さりました。
セット、カラー、グロス、トリートメントとのフルコースでおよそ5時間弱かかったのですが、全く飽きることなく楽しいひと時が過ごせて、また次回のサロンに行くのが楽しみです。